バガン観光おすすめスポット  バガン考古学博物館 Bagan Archaeological Museum

バガン考古学博物館 Bagan Archaeological Museum

 バガン王朝の歴史、文化に関する品々が展示されている考古学博物館

バガン博物館は、寺院から発掘された歴史ある品々や展示されている。
2015年ユネスコ世界に登録されたロゼッタストーンと言われる石碑が展示され、パーリ語、ピュー語、モン語、古ミャンマー語の四つの言語で、同じ内容の文章が刻まれています。

館内には王宮や遺跡の模型、古代文字に関する展示のほかにも数多くの石碑、仏像、美術品、古民芸品などが展示されており、施設も広く、量もあるので全部見ると最低でも1~2時間くらいはかかり見応えは充分にあります。
想像以上にかなり広い博物館で、建物の1階と2階に展示されています。
1975年の地震の時も遺跡から多数が持ち込まれました。バガン朝時代に民族の髪形を寺院の壁画から復刻したカツラなど55種類が展示されている。
また、文字の書かれた石版が多数並べられた部屋があり、博物館としての収蔵品は豊富です。
ミャンマー旅行で心に残る壮麗な博物館を見学したい方なら是非、バガン考古学博物館を訪問することをおすすめします。

博物館の建築も華麗な色づかいで、デザイン的にも八角形の複雑な構造で、1904年にアナンダ寺院の北エリア付近に建築されました。
ミャンマー、バガン遺跡からの考古学の貴重な品々が展示されていますので、この機会にじっくり鑑賞してみてはいかがですか

基本的に、カメラによる撮影禁止ですが、スマホの記念写真等は問題ないようです。
手荷物は、入口でロッカーに預けます(無料)。

【基本情報】
コメント
:バガン文化の発展が遺物を通して一挙に見られます。広い歴史の一分野を知って頂くチャンスです。
名称:バガン考古学博物館
住所: Old Bagan, Bagan, Myanmar
アクセス:ゴドーパリィン寺院の近くです。
拝観時間:午前9時~午後4時30分 月曜が休館日
料金:外国観光客 5,000チャット

↓バガンを詳しく知りたい方へ
今年こそはミャンマーへ行こう!バガン遺跡観光おすすめ25選

バガン遺跡の見逃せない多数の観光名所が満載!!

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2024-3-28

    【タイThailand】タイ女性がおすすめする人気ベスト9 ! ナイトマーケット全解説

    バンコクでもおすすめの人気ナイトマーケットをわかり易くご紹介します いざ「夜の観光名物バンコク」を…
  2. 2024-3-8

    タイ旅行での服装 ! 知っておきたいポイント【気候・地域と持ち物】

    人気のタイは一年中蒸し暑い”南の国” その証拠にタイの家はエアコンが必ず一日中つい…

ランキング

ページ上部へ戻る