”ヤンゴン”本場ミャンマー料理おすすめレストラン10選(ビルマ料理)

”ヤンゴン”本場ミャンマー料理おすすめレストラン10選
(ビルマ料理)

Yangon Burma cuisine Recommend Restaurant

ヤンゴンで一度は”ビルマ料理”にチャレンジしてみよう。

どこのレストランが美味しいの?何のメニューを注文すればいいの?
知らないことが多いのが”ミャンマー料理”。
そこで”ビルマ料理”について簡単に説明します。

ミャンマー料理(ビルマ料理)は、地元の人が食べる郷土料理と外国人向けにややアレンジした料理の2種類があると考えてください。
基本的に地元の人が普段から食べているビルマ料理は郷土料理。
日本人が好むエビや蟹など海鮮を素材に料理したものは外国人向けに味や盛付けもアレンジしています。
ですので本場のミャンマー料理(ビルマ料理)は、食材や調理も異なり想像もしない味で”食べつけない味”と感じるでしょう。

基本的な「ビルマ料理」について

ビルマ料理とは、東南アジアのミャンマー(旧称ビルマ)で食べられている郷土料理。タイ料理と比較するとスパイスが抑えられているが、油を多用するのが特徴。
見ためでも「油」が多い。但し、これは「ヒン」と言われる主食の料理


↑牛のヒン

その主食となる典型的な「ヒン」と言われるものは煮込み。それと野菜とご飯の3種が基本の食べ物。洋風で言うと「ブイヤベース」ですね!
日本でも知られるカレーと称される「ヒン」煮込み料理が中心。タマネギをベースとして煮込み、主な具材はブタ、ウシ、ヒツジ、ニワトリの肉と内臓、魚介類、野菜であり、調味料は具に応じて使い分けられる。
その種類は様々で、その隠し味で特徴が活かされる。
煮込む時間によって水気の多いシーレー・イェーレー、水気が無くなるまで煮込んだシービャン(スィービャン)の2つに別れる。

ミャンマー国内でも最近、健康に対する関心の高まりから油の使用を抑える傾向がある。
その為、油分の多いヒンに対しスープや和え物には野菜が多く使われ、淡白な味付けにしている。

【ミャンマー料理の代表的なアイテム】

先ずは、ヒン(煮込み)選びが、ミャンマーの食べ方
アメーダーヒン- 牛肉のヒン、ウェターヒン- 豚肉のヒン、チェターヒン – 鶏肉のヒン、セイッターヒン – 羊肉のヒン。ミャンマーでは羊肉が食材として使用される割合は他国にくらべ高いといわれている。ガーヒン – 魚のヒン。主に淡水魚。海水魚のヒンは、マナガツオを煮た「ガーモッヒン」

アトウッ(サラダ、和え物)
タエテソーク – 熟していないマンゴーのサラダ、ンガペソーク(en)- 魚のすり身の揚げ物(日本料理でいうところのさつま揚げに近い和え物、チェッターヂョー・ドウッ – 揚げた鶏肉と野菜の和え物、ラペットウッ- 発酵させた茶葉の和え物。味付けにはニンニク、トウガラシ、ライム、油などが使われ、茶葉を干しエビや揚げ豆、キャベツ、トマトなどと和える。

スープ
ビルマ語でスープは「アイエー」。タイ料理とは対照的に強烈な刺激に訴えかけない点、スープの出汁に淡水魚を使う点に特徴がある、チンイエー – 具が多く、タマリンドなどで酸味を出したスープ、ヒンジョー- チンイエーと異なり、スープ自体にしっかりとした味付けがされている、ヒンガー – 胡椒を効かせたスープ。

漬物
チンバッ – 重湯や米のとぎ汁に塩を加えたものを数日放置し、酸味が加わった液に青菜、モヤシなどの野菜を漬け込んで作る漬物。

麺類
モヒンガ(モヒンガー)- ナマズ系のスープをかけた米麺(ライスヌードル)。
オンノ・カウスェー- 小麦麺を炒め、魚醤で味付けしたココナッツミルクのスープをかけた料理。タイ王国北部、ラオスの一部に「カオソーイ」という類似した料理が存在する、シャン・カウスェー- シャン族風の麺料理、具材にはトマトと鶏肉が使われる、シュエタウン・カウスェー- 小麦麺の和え物。

米料理
ダンバウ – インド料理のビリヤニに相当し多様なスパイスと鶏肉を炊き込んだ料理、タミンチョ- 中華風炒飯。

パン類
ナンビャ- インド式のナン、パラーター- エンドウのもやし、挽肉、砂糖とココナッツミルクなどを薄くのばして焼いたものもある。

一応、これが基本的なビルマ料理です。写真付メニューがあるレストランやビュッフェタイプのレストランが主流。見た目の直感でご注文してみてはいかがですか。

なんと言っても!地元のビルマ料理は、安いから安心!!数品注文しても一食1,000円前後でお腹いっばい食べられます。


1. タイン・イン・ター
Taing Yin Thar Restaurant, Yankin

ミャンマー各地の料理メニユーがあり、沢山の料理を食卓に並べて食べられる民族料理レストラン。
味付けや盛り付けも外国人向けですので、日本人の方、外国人観光客にも人気のお店。
地元の料理店に比べるとやや高いが、日本ほどではない。レストラン内も綺麗でミャンマー料理を落ち着いて楽しめます。隠れ家的な場所にあるミャンマー料理レストラン。盛り付けもオシャレなミャンマー料理。外国人が多く上質な伝統的なミャンマー料理が素敵な雰囲気のあるモダンなレストランです。



店 名 : タイン・イン・ター Taing Yin Thar
住 所/address: No.(2/A),Kanbae Road,(6)Quarter, Township Yangon
営業時間/hours :10時00分~21時30分 定休日/無し
電 話/phone :  +95 09 787 154799
公式サイトWebsite : http://www.taingyinthar.com.mm/
Facebook : https://www.facebook.com/taingyintharrestaurant/




2. フィールミャンマーフード   Feel  Restaurant  

ミャンマー人おすすめで必ず連れて行く手軽なミャンマー料理が食べられる店。安心して食べられるミャンマー料理店様々な種類のミャンマー料理を扱っているファミレスのようなチェーンで多店舗あります。ポピュラーなビルマ料理は全て食べることが出来ます。味付けも甘すぎずマイルドでビルマ料理に不慣れな方にも食べやすく、油も工夫を凝らしている。店内の雰囲気もアジア感のある店内で好感度まちがなし。美味しいモヒンガーが食べられるお店としてもおすすめのお店です!早朝から夜遅くまで営業しているので、お腹がすいたら是非、行く価値あり。



店 名 : フィールミャンマーフード Feel Restaurant 
住 所/address: 124 Pyi Htaung Su Yeikthar Street, Yangon
営業時間/hours : 6時00分~20時30分 定休日/ 無し
電 話/phone :  +95 09 730 48783  +95 09 732 08132
公式サイトWebsite : http://www.feelrestaurants.com/
Facebook : なし




3. Daw  Ngwe  Kyi 

美味しいミャンマーの伝統的なランチを試したいならこのレストラン最適。味も伝統的な優れもの、価格は少し高いです。ミャンマーローカル料理の中でも非常に美味しいと思います。モヒンガーなどのスープ類は、見た目はこくがあるのに味はしつこくなく、日本人にも食べやすいかと思います。



店 名 : Daw Ngwe Kyi 
住 所/address: Yan Naing Street, Yankin Tsp, Yangon
営業時間/hours : 10時00分~18時00分 定休日/ 無し
電 話/phone :  +95 01 577 279
公式サイトWebsite : なし
Facebook :なし




4. Khine Khine Kyaw  Burmese Restaurant

トッピングも自分で選べて楽しいお店。ちょっと現地の方に連れていって貰わない入りずらいお店ですが、店員さんもフレンドリーで大丈夫。ミャンマーではカレー類を朝から調理し店頭に並べて置くビュッフェスタイルが一般的ですが、地元の回転もよく、短時間で新しく調理して食卓に並べてもらえます。とても美味しいと評判のお店。



店 名 : Khine Khine Kyaw Burmese Restaurant
住 所/address: Parami Rd, Yangon,
営業時間/hours : 8時00分~22時00分 定休日:無し
電 話/phone :  +95 9 781 953435
公式サイトWebsite : なし
Facebook : なし




5. アウントゥカ  Aung  Thukha

お薦めできるガイドご用達のレストラン。典型的なローカル食堂。作り置きのおかずの中から食べたいものを指さしで選ひます。お昼の遅い時間には売り切れてしまうこともある人気のお店。ローカルの人に大人気のミャンマーレストラン。色々なタイプのカレーや副菜のおかずの好きなもの席に運んでもらう形式。事前に野菜やお茶の葉の漬物、スープ、白米等が席に用意されてくる。カレーの種類は、ポーク、チキン、カニ、エビなど日本人好みの食材に舌鼓。値段はリーズナブルすぎる程安い。



店 名 : アウントゥカ Aung Thukha 
住 所/address: 17 (A) 1st Street | West Shwegondaing, Yangon (Rangoon),
営業時間/hours : 9時00分~21時00分
電 話/phone :  +95 1 525 194
公式サイトWebsite : なし
Facebook : http://www.facebook.com/Aung-Thu-Kha-Traditional-Myanmar-Food-House-946727198690789/




6.ダヌピュー ドーソーイー Danuphyu Daw Saw Yee Myanmar Restaurant  

ミャンマーの料理、健康的な食材を使ったメニューが多く、リーズナブルナな価格とは言ってもミャンマー料理が大半が安い。
庶民的な料理と味が自慢のお店と地元の方のおすすのお店。ミャンマー料理は基本的にはご飯のおかわり自由。美味しいミャンマー料理と一緒にどうぞ!辛いものやパクチー味のものもあるので苦手な人は気を付けましょう。
事前に出来上がった惣菜を運んでもらえるので、早くて見た目も解りいいです。



店 名 : ダヌピュー ドーソーイーDa Nu Phyu Daw Saw Yee
住 所/address: Bldg S/1, West Race Course Rd., U Chit Maung Housing,Tarmwe Township, Yangon
営業時間/hours : 8時00分~21時00分 定休日:無し
電 話/phone :  +95 1 553 688
公式サイトWebsite : なし
Facebook : https://www.facebook.com/pages/Da-Nu-Phyu-Daw-Saw-Yee/383388508403651




7. Aroma & Shwe Thaw Thar

カンドージー湖の中にあるレストランです。このレストランを利用するためにはカンドージー湖のエントランスフィーを払う必要。 パスタやピザ、フルーツジュースの種類が豊富でおいしい。 カンドージー湖の中でゆっくり食事をしたい方はおすすめです。ミャンマー料理をオシャレにアレンジしたメニューが主流。リーズナブルな価格、緑豊かなKandawgyi公園で最高のロケーションで満喫できます。
料理と湖の魅力的な眺めと素敵な雰囲気を味わうには夕食が最高です。


店 名 : Aroma & Shwe Thaw Thar
住 所/address: Karaweik Garden, Kandawgyi Nature Park, Mingalar Taung Nyunt Township
営業時間/hours : 10時00分~22時00分
電 話/phone :  +95 09 42883 0493  
公式サイトWebsite : なし
Facebook : https://www.facebook.com/aromakandawgyi/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral




8. ダヌピュー  danuphyu daw saw Yee Myanma

ビルマ料理の老舗。想定通りの味。感じの良いお店。これぞミャンマー料理だと言えるぐらいのビルマ料理が食べられるレストランです。特に豚のカレーとマトンのカレーは自慢の料理で日本人の方でも美味しく食べれます。但し、やや油がしつこいのはミャンマー料理の特徴です。出来上がった料理を見ながら注文できるのでハズレがないので助かります。
写真のないメニューですと、頼んだものとイメージが違いますので!


店 名 : ダヌピュー  danuphyu daw saw Yee Myanma
住 所/address: ,between27th and 28th street, Anawrahta Rd, Yangon,
営業時間/hours : 8時00分~21時15分
電 話/phone :  +95 1 253 695
公式サイトWebsite :
Facebook : https://www.facebook.com/pages/Da-Nu-Phyu-Daw-Saw-Yee/383388508403651




9. ヤンゴン グリーン カレー Yangon Green Gallery

グリーンカレーはタイ料理とビルマ料理が食べられる。地上豚料理がおすすめ。シンプルで落ち着いた雰囲気の中、こじんまりした小さなレストランですが綺麗。
味はタイ料理をベースに少しスパイスの辛さを押さえた料理が主流。
日本人向きの料理です。チキンレッドカレーなど野菜やチキンが中心の料理が全体的におすすめ。


店 名 : ヤンゴン グリーン カレー Yangon Green Gallery
住 所/address: Mahabandoola No 58, 52 Street Lower Block, Between Mahabandoola And Merchant, Yangon
営業時間/hours : 12時00分~15時00分、18時00分~21時00分 定休日:日曜
電 話/phone :  +95 9 313 15131
公式サイトWebsite : なし
Facebook : https://m.facebook.com/yangongreengallery/




10. シャン キッチン Shan Kitchen

日本人向けの美味しい料理。メニューの数も比較的多く、ひとつひとつが安く量があるので、大勢でたくさんの色々な料理が注文できます。メニューがありますが、英語とミャンマー表記のみで写真がありませんので頼みづらいかと思います。一応、おすすめを聞いて?あとは英語を見ながら注文してください。お客様の大半が欧米の人ですので注文されている料理を見て頼まれるのも良い。
安くて美味しいメニユーに遭遇できると思います。人気は、シャンヌードルです。


店 名 : シャン キッチン Shan Kitchen
住 所/address: Nawaday Street | B.E.H.S 1 Dagon, Opposite of Craft, Yangon (Rangoon), Myanmar
営業時間/hours : 8時00分~22時00分
電 話/phone :  +95 9 775 191772  
公式サイトWebsite :
Facebook : https://m.facebook.com/AuthenticShanKitchen/

番外編★レストラン 


11.LinkAge Restaurant and Art Gallery

少年、少女の子供達が接客しているコンセプトのレストラン。 それは貧しいストリートチルドレン、孤児に料理や接客を通じて自立させるため教育を提供しながら指導を行い、将来の職に就職できるようにというレストラン施設がここなのです。初々しい接客で気持ちよく食事できます。その辺のレストランよりもよっぽど美味しいと思います。是非お試しください。



店 名 : LinkAge Restaurant and Art Gallery
住 所/address: No. 141, 2nd floor (1st floor, if we start with ground floor), Seikkantha Street Between Mahabandoola &, Merchant Rd, Yangon
営業時間/hours : 午前11:00 – 14:00、18:00 – 22:00 定休日:月曜日
電 話/phone : +95 9 45193 3034
公式サイトWebsite : http://www.tree-alliance.org/our-restaurants/linkage.php?mm=or&sm=la
Facebook :

是非、ミャンマーに来たら本場ビルマ料理をお楽しみください。

ミャンマー旅行をご堪能くださ~い。
スバリ!!ミャンマーは過ごしやすい!!まだまだ物価が安い – Clip

 

Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る