バガン観光おすすめスポット  バガンの寺院・遺跡  Bagan Temples

世界遺産の”バガンの寺院・遺跡群 ” 
Bagan Temples

世界仏教三大寺院の1つバガン遺跡は壮大な光景

バガンは、マンダレー地域のイラワジ川中流の東岸にわたり広がる平野の遺跡群。

パゴダ(仏塔)や寺院が点在して立ち並ぶ、大小のさまざまな仏教遺跡は、その荘厳ともいえる風景を作り出しています。
世界にも類のない遺跡は、カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドゥールとともに「世界三大仏教遺跡」に数えられています。
ミャンマー屈指の仏教聖地でもありますが、観光として見応えのある必見の場所。

ヒンドゥー教の影響により当時の装飾や暮らをうかがい知ることのできる壁画などが、多く残されており考古学的にも貴重なバカン遺跡群といえます。
点在するパゴダや寺院の大半は、ミャンマーで最初のバガン王朝は1044年に初めて統一され、以後の11世紀~13世紀にかけて建てられたもの。
大きいものや小さいものも含め3000~5000基とも言われています。

地元の方や仏教の信仰の方達は、熱心に参拝している姿を見ますので、寺院内部では、厳粛な行動で私語はなるべくしないようにご観覧ください。
バガン遺跡の随所、お土産として漆器や砂絵など寺院だけの特産品も買えます。

壮大な自然の中にたくさんの寺院、仏塔がありますので専用タクシーをチャーターするか、レンタルバイクで廻るのをおすすめします。
レンタルバイクはホテルに訪ねでみてください。一日8時間借りてもレンタル料金は、約1500円程度です。

バイクが乗れない方は、馬車でゆっくりと巡りも良いかも知れません。パガンの遺跡群は大自然の中右も左も寺院や仏教遺跡が圧巻ばかりです。
車が入りづらい場所などは、ガイド付きの馬車で優雅に遺跡観光をお楽しみいただけます。料金も、1時間程度で1,000円ですので、アトラクションのひとつとして手頃かと思います。
遺跡観光の一日の終わりの締めは、夕方の夕陽はロマンチックな情景が待っていますのでおすすめです。
寺院見学はノースリーブ、短パンは禁止です(露出がある洋服)
また、寺院内は靴、靴下は脱がないといけません。サンダルなど着脱が楽な靴がおすすめです。

【基本情報】

コメント:バガン遺跡めぐりとして2~3日間は滞在してほしい場所です。
名称:バガンの寺院・遺跡
住所: Bagan Archaeological Zone, Bagan, Myanmar
アクセス:ヤンゴン空港から片道1時間少々
料金:寺院 遺跡見学には観光税を1人あたり25ドル 周遊券発行

↓バガンを詳しく
今年こそはミャンマーへ行こう!バガン遺跡観光おすすめ25選

バガン遺跡の見逃せない多数の観光名所が満載!

Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る