バガン観光おすすめスポット ナンパヤー寺院 Nanpaya Temple

ナンパヤー寺院 Nanpaya Temple

素晴らしい石柱に刻まれたレリーフのヒンドゥー教の寺院

マヌーハ寺院の隣に、バガン地域ではあまり見かけないヒンドゥー教のナンパヤー寺院です。創造神であるブラフマーを祀ってあると言いますが、ナンパヤー寺院は、2つの由来があります。
一つは、ヒンドゥー寺院だったと信じる説と、もう一つはマヌーハ王が監禁されていた場所として、この寺院を使用していたという説があります。

建物自体は小さくて、どこか? 入口は鉄格子も監禁するのに都合が良い建物にも見えます。
内部は真っ暗。ブラフマーの石のレリーフは薄明かりのなかで黒く光りとても立派なものです。
最近の地震の影響で内部に木組みがされており見学エリアが制限されています。

石柱にも刻まれたレリーフがはめ込んであります。
囚われの王であったマヌーハ王の住と言われ、石柱に刻まれたブラフマー神や周囲の花文様も見事です。
壁画が残るパゴダはあってもこうしたレリーフが残されているパゴダは珍しいのでバガンでは貴重な存在です。
中は、かなり暗いので、ガイドさんが居ない場合は、携帯で壁面を照らすと良いかも知れません。

【基本情報】
コメント
:ヒンドゥー教の寺院の貴重なレリーフご覧ください。
名称:ナンパヤー寺院
住所:  Bagan, Myanmar
アクセス:マヌーハ寺院の隣にあります。

↓バガンを詳しく知りたい方へ
今年こそはミャンマーへ行こう!バガン遺跡観光おすすめ25選

バガン遺跡の見逃せない多数の観光名所が満載!!

アバター画像

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2024-5-13

    南国ムード豊かなホテルリゾートが魅了するサムイ島の過ごし方

    島民が心から!もてなすサムイ島の観光へ車でチャレンジ バンコクからサムイ島へ行き方の一番は・・・ …
  2. 2024-4-13

    タイ・バンコクでマッサージ施術の注意事項のすべて

    バンコクでマッサージを施術する前に一度は読んでおきたい タイでのマッサージは、旅行のお楽しみの必須…
  3. 2024-4-12

    タイ女性が教えるタイで綺麗な島・アイランドは”ロック島”が一番

    未開の無人島で手つかずの自然が残っている、それがロック島 タイ南部のトラン県の沖合に浮かぶロック島…

ランキング

ページ上部へ戻る