ネピドー観光おすすめスポット ネピドー国立博物館 Naypyitaw National Musuem

ネピドー国立博物館 Naypyitaw  National Musuem

国内の歴史と文化が集約されたクオリティの高い展示品

ネピドーの国立博物館は、ミャンマー国内のすべての時代の歴史や文化の集大成とも言える展示物がある。
石器時代からピュー古代遺跡群、パガン時代の仏像や仏塔などの歴史展示など、以前は、ヤンゴンにも展示されていたものが、新首都に伴い移送された。
ミャンマー国内の津々浦々まで、現在も居住する各民族の文化や山岳地帯に住む少数民族の衣装など興味深いものがたくさん展示されています。

当館は、貴重な資料を集めていると言っても過言ではなく、一見の価値のある博物館。

定期的に生の音楽演奏も実施しています。館内は新しく、各部屋事に綺麗に陳列され見易く演出された展示会場です。

館内は、カメラ・バック等の荷物は預けます。
スマホ・携帯電話の持込み及び一部を除き撮影はできます。ゆったりした館内です。
2時間ぐらいかけての見所はあります。

【基本情報】

コメント:ミャンマー国内、すべてを結集した博物館、見学をおすすめします。
・名称:ネピドー国立博物館
・住所: Yaza Thingaha Road, Naypyitaw,
・アクセス:ホテルゾーンから北側、行政区へタクシーで10分、約7,000チャット
・拝観時間:午前9時30分~16時30分 休館日:月曜
・料金:5,000チャット又は、US5ドル

↓ネピドーのこと詳しく知りたい方へ
首都!新都市ネピドー観光おすすめ徹底ガイド10選
Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る