ヤンゴン観光おすすめスポットボータタング パゴダ  Botahtaung Pagod

ボータタング パゴダ Botahtaung Pagoda

黄金部屋に言い伝えと深い信仰を感じます

ボータタング パゴダ通りに面しています。ボータタング パゴダの名前はこのパゴダにちなんで付けられました。
歴史は深くシュエダゴンパゴダと同じぐらいの歴史を持っています。
ボータタング・パゴダは、ヤンゴン市のヤンゴン川沿いにある仏塔で有名なパゴダの一つでもあります。
モン族によって2500年ほど前に創建されたとされています。
ブッダに行った際にビルマ人の2人がブッダの聖なる2つの遺髪を持ち帰ったと信じられて安置されています。
その聖髪は、現在はシュエダゴンパゴダに祀られているそうですが、それまではここで祀られていたそのパゴダ内部に入ることができます。
第二次世界大戦で完全に破壊され戦後間もなく再建されました。
そんなに広くない塔の内部ですが、先ずは、壁、天井一面の黄金色にびっくりすることでしょう。
金箔で飾られた小部屋では、仏陀の遺髪とされる毛髪が展示されています。

内部は迷路のようになっていて、奥まった所に仏陀の聖髪が納められているそうです。
各通路のあちこちでは、黄金の壁を背景に記念写真を撮る人達が大勢います。

常に、行列のできている場所があります。前方を指さす神様に真剣にお祈りしています。
この場所では願い事が叶うと言われる指をさしている像があります。その指に額をつけて祈ると叶うとされている。指さす手の中にお金を差し渡すか。 願い事が終わりましたらお金は賽銭箱に入れます。
中心部からストランド通りを東へしばらく歩いたところにあり、ダウンタウンの近くにあってバスでも簡単に行ける場所ですのでおすすめです。

【基本情報】

コメント:ほかでは体験できない黄金部屋の慣わしをおすすめします。
名称:ボータタング パゴダ
住所:Botahtaung Pagoda Road | Botahtaung Jetty, Yangon (Rangoon) MMR013017, Myanmar
アクセス: セントラル駅近辺から徒歩20分程度、ヤンゴン川のボートの乗り入れ場所
拝観時間:午前6時~20時
拝観料:外国人 6,000チャット

↓ヤンゴンを詳しく
ミャンマーの旅! ヤンゴン観光おすすめ徹底ガイド20選

ヤンゴンの素晴らしい見所があります。

Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る