ヤンゴン観光おすすめスポット  ボーヂョーアウンサン博物館  Bogyoke Aung San Museum

ボーヂョーアウンサン博物館 
Bogyoke Aung San Museum

世界的に知られる歴史の1ページをご覧ください。

ミャンマー独立の英雄のひとり、アウンサン将軍(アウンサン、オンサン(1915年~1947年)は、ビルマ(ミャンマー)の独立運動家の実際に住んでいたコロニアル調の美しい建物です。当時より「ビルマ建国の父」として、また死後も敬愛され、歴史を学べる場としてその生家を提供しています。
アウンサン将軍は、ミャンマー民主化運動を指導し、現在の国家顧問として実質的な国家指導者の地位にあるアウンサンスーチー女史、誰もが知るその父親です。
建物中の1階はメインがリビング、そして2階はベッドルームや書斎があり当時の家具や写真が飾られています。アウンサンスーチー女史の子供の頃の貴重な写真も見ることが出来ます。
訪れてみるとより深くミャンマーのことを知ることが出来ると思います。

東南アジアの歴史に興味がある方なら是非、拝観されることをおすすめします。
アウンサン将軍の人形などリアルな展示が目に留めます。
静かな場所(敷地)に、建物も素晴らしいですが、庭園も見事なほどです。庭からの眺めは贅沢な景観です。

ミャンマーの歴史の知る施設として是非、訪問してみてはいかがですか。 少しわかりにくい場所ですのでこの入り口を目安されるとよいでしょう。

【基本情報】

コメント:歴史の物語が体感できるチャンスです。
名称:ボーヂョーアウンサン博物館
住所:No 15 Bogyoke Museum Lane  Bahan Township, Yangon (Rangoon),
アクセス:カンドージー湖から北側へ歩いて近くにあります。
拝観時間:午前9:30 ~午後16:00 休館日:月曜
料金:5,000チャット 約360円(JPY)

↓ヤンゴンを詳しく
ミャンマーの旅! ヤンゴン観光おすすめ徹底ガイド20選

ヤンゴンの素晴らしい見所があります。

アバター画像

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2024-5-13

    南国ムード豊かなホテルリゾートが魅了するサムイ島の過ごし方

    島民が心から!もてなすサムイ島の観光へ車でチャレンジ バンコクからサムイ島へ行き方の一番は・・・ …
  2. 2024-4-13

    タイ・バンコクでマッサージ施術の注意事項のすべて

    バンコクでマッサージを施術する前に一度は読んでおきたい タイでのマッサージは、旅行のお楽しみの必須…
  3. 2024-4-12

    タイ女性が教えるタイで綺麗な島・アイランドは”ロック島”が一番

    未開の無人島で手つかずの自然が残っている、それがロック島 タイ南部のトラン県の沖合に浮かぶロック島…

ランキング

ページ上部へ戻る