【ミャンマー】ニャウンシェ観光おすすめスポット シュエヤンピイ僧院  Shwe Yaunghwe Kyaung (Monastery)

シュエヤンピイ僧院  Shwe Yaunghwe Kyaung (Monastery)

人の優しさにより150年以上の歴史を保つ僧院

19世紀、150年以前の歴史ある情緒ある木造の僧院。
現在も多くの僧侶となる子供がここで学習・修行の日々を過ごしている。
こうした僧院の運営は、基本的に信者からのお布施で成り立っているといわれるが。
しかし、本当にそんなお布施が集まるのだろうか疑問に思うことがある。
実はミャンマーは「寄付大国」。
毎年の世界の寄付指数では、ミャンマーは世界140カ国の中で2014年~2017年まで4年連続世界一で、さまざま形で世界の人々の寄付によって支えられているのです。
貧しい町の学校やこのような僧院もまた同じです。

僧院の本堂に入り見学することができます。
自然の太陽の光が、多数の窓から差し込む陽だまりが、心和み深い印象を覚えます。

仏塔の回廊の壁面のくぼみに、小さな仏塔が納められている。

静粛に、敷地内を見学することができます。小学生から高校生くらいまで、普段は学校の合間にここで僧侶の学習に専念している。
小さな僧院のため全員が宿舎として使われていない様子です。

僧侶らしき子供が経典の勉強をしています。邪魔しない程度で見学するよう心掛けてください。

【基本情報】

コメント:奥ゆかしい僧院、お立ち寄りしてみください。
・名称:シュエヤンピン僧院&仏塔
・住所:Shwe Yan Pyay, Nyaungshwe Myanmar
・アクセス:ニャウンシェから2キロ、タウンジーへ行く道のりにあります。
・拝観時間:午前5時~午前11時 休館日無し
・料金:無料

Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る