マンダレー観光おすすめスポット アトゥマシ僧院 Atumashi monastery

アトゥマシ僧院
Atumashi monastery

コンクリート造りの圧巻な僧院

アトゥマシ僧院の建物の大きさは、近隣の寺院の建物の大きさの中では群を抜きそびえ立つ、やや近代的に見える姿は、王宮かと見間違えてしまうほど立派な外見です。
この僧院は、1857年ミンドン王(1853~1879)により建立。
そのわずか3年前にはマンダレーに新しい首都を統治。
そしてアトゥマシ僧院の建設は、ミンドン王にとっても最後の建築物となりました。

シュエナンドー僧院のすぐそばに位置する寺院で、正面の階段を登り中に入ることができます。
この建物自体は、第2次世界大戦中に焼失し、近年1990年代に旧王宮とともに再建されました。
入口の扉の木彫は見事で、そこを入ると建物内の正面に壁面に大きい仏像が安置されている。
広い講堂のようにみえる極めて大きな空間を持つ僧院であり、それ以外も多くの仏像が納められている。

広間の天井と壁の装飾が素晴しい。

【基本情報】

コメント:大戦で焼失しましたが再建後の建物は圧巻。
名 称:アトゥマシ僧院
住 所: 14th St & 63rd St, Mandalay, Myanmar
アクセス:シュエナンドー僧院に隣接
拝観料:無し

↓マンダレーは見所が満載
ミャンマーの旅! マンダレー観光おすすめ徹底ガイド15選

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2024-3-28

    【タイThailand】タイ女性がおすすめする人気ベスト9 ! ナイトマーケット全解説

    バンコクでもおすすめの人気ナイトマーケットをわかり易くご紹介します いざ「夜の観光名物バンコク」を…
  2. 2024-3-8

    タイ旅行での服装 ! 知っておきたいポイント【気候・地域と持ち物】

    人気のタイは一年中蒸し暑い”南の国” その証拠にタイの家はエアコンが必ず一日中つい…

ランキング

ページ上部へ戻る