バンコクおすすめ人気のレストラン  ジャンホーン Janhom จันทร์หอม 【タイ料理】

-タイ女性おすすめの人気の美味しい店をご紹介-

地元のタイ人しか行かないタイ料理の本格派の南部料理

バンコクでも安くてメニュー豊富なタイ料理の穴場レストラン

タイの南部料理のお店として知られるお店です
南部料理だけあってものすごく辛い味ですが、また食べたくなる美味しさです

バンコク市内で本格なタイ南部料理が食べられる人気のレストラン
曜日や時間帯によっては、待つこともあり混雑するぐらいのレストランです

入り口側の席は、ルーフトップ形式になっています
涼しい時は、こちらの方が解放感があり周りの外の雰囲気も味わえます

せっかく日本からきたのですから、バンコクのタイ料理のチェーン店より珍しいレストランに行くのも旅行の楽しみです
タクシー利用のついでのランチなら、おしゃれな場所でいかがですか

店内の奥は、エアコンが効いてます

《タイ南部料理の特徴》

タイ料理には大きくわけて、バンコクを中心としたタイ中部料理、プーケットなどのタイ南部料理、チェンマイなどのタイ北部料理、タイ東北部のイサーン料理と4つの郷土料理があります
多分、イーサン料理は、食べられない「辛さ」で、一皿の料理で5杯分のご飯が食べられるぐらいの「辛さ」です
それこそ、タイ人には平気ですが、我慢比べの食事です (笑)

今回、ご紹介するレストランは、刺激的な辛さが特徴のタイ南部料理です

どのくらい辛いかというと、大げさですが、タイ人の人でも南部料理と聞いて「辛い」と答える方も居ます
その南部の辛さは、酸味の味付けで、他のタイの地方料理と違いが甘みで解ります
やはり「南部料理」の特徴は、果物や野菜などの甘味が利用されているようです

多分、日本人の方は、タイ料理はすべて辛いと思っていらっしゃる方が大半だと思いますが、日本人向けのタイ料理の味
「病みつきに」なる辛さの美味しさですのできっと気に入ると思います

メニューも見やすく写真と注文する実物の料理が同じです
料金もハッキリ載っていので安心して注文できるでしょう



最初の前菜みたいなもの。辛いものと一緒に食べます

日本で言うカラス貝ですが、味付けが美味しい



↑美味しいそうで、思わず写真を撮る前に食べてしまいました・・・(笑) 白いタイ米と会う南部シチューかな

味は言葉では表現することは難しいでが
日本のような酸味、すっぱい味は、タイ料理にはありません
辛いものの中に濃厚の味わいがあります。塩辛い味付けはなく、タイでは殆どの料理で「塩」を使わないです
「塩」を使う料理は、敏感にわかり、食べない方が多いのです

タイ南部料理の代表的な料理

パッサトーガピクン

パッサトーガピクンは、南部産ので採れた海老とサトー豆をガピという海老味噌発酵調味料と炒めたクセになる一品

本物食材で今まで食べたことがない調理が魅力的な店です
濃厚な風味、酸味とスパイシーが好まれる方には強くおすすめ

料理メニューも豊富ですので、写真を観て美味しそうな食材を中心に食べられると良いと思います
日本人好みの味付けで、気にいると思います

日本人の好きな蟹
私も魚介類が大好きなので、殆どの料理は蟹、エビ料理で割とあっさりしています・・・



日本人の好きな蟹が自慢のレストランです
私も魚介類が大好きなので、殆どの料理は蟹、エビ料理・・・(笑)お得で必ず注文する料理です

カラフルなテイストの料理が食べられます
一品が約150バーツ前後でお得な料金で安心して頼めます
地元のタイ人ご用達のレストランでご近所からご家族で夕食の時は混雑しています
そんな感じのレストラン。店内はキレイでその点でも好評なのかも知れません
観光客は一切みたことがないくらいです

数人のグループで食べにくるなら1皿あたり2~3人前ぐらいありお得なお店です
特別なスタイルもなくカジュアルで気兼ねなくタイ人と食事ができるレストランです

本格的な南部のスパイシーな風味、タイのローカルならではのフレンドリーな価格
私のおすすめするタイ料理店です

唯一の難点は、レストランが街の中心地よりやや遠いということです
レストランは広々として清潔。屋外とエアコン効いた室内で食べられます
なんなら帰国時のスワナプーン空港へ向かう前の夕食として是非お楽しみください
空港の高価な料理に比べたら三分の一の料金で食べられます



お腹いっぱいで「デザート」待ちです



このレストランでは、南部で採れたて「スイカ」が名物なのか・・・
実家のスイカなのか、みずみずしく、いつも美味しいスイカが食べられます



【基本情報】

コメント: 味と値段を考えて、タクシーで行きたいタイ南部料理レストラン

名 称:ジャンホーン Janhom จันทร์หอม 
住 所:21 Khwaeng Phlabphla, Khet Wang Thonglang, Krung Thep Maha Nakhon
TEL:+66 2 319 1128
アクセス:タクシーでしか行かれません。トンロー/エマカイ駅より北へ20分程度。料金は約200バーツ。自家用車の方へ無料駐車場があります。
営業時間:午前10時30分~午後22時00分 定休日:月曜日
HP:  eatingthaifood.com

↓レストランの地図

周りは閑静な住宅街といった場所にあり、来る時は、日中の空いている時に利用しています



閑静な住宅地にあるレストランの周りには、一切の店舗は無いので、見過ごさないよう気をつけてください



低層の建物しかない、高級住宅地の一画にレストランがあります



↓あわせてご覧ください

バンコク女性のおすすめレストラン タイ料理38店【エリアと価格帯】

バンコク女性おすすめのシーフード レストラン24店 【有名人気店~屋台街のb級グルメ】

 

アバター画像

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2024-7-8

    2025年ニューイヤーは、異国海外のタイ・バンコで迎えてみませんか

    タイ・バンコクで25年のニューイヤーパーティを迎えよう 24年バンコクの見どころを…
  2. 2024-6-19

    バンコクで最も新しい穴場のナイトマーケットト | レイン・ナイト・マーケット・ダン・ネラミットTrain Night Market Dan Neramit

    観光客にあまり知られていない雰囲気が最高のナイトマーケット   トレイン・ナイト・マーケット・ダ…
  3. 2024-5-13

    南国ムード豊かなホテルリゾートが魅了するサムイ島の過ごし方

    島民が心から!もてなすサムイ島の観光へ車でチャレンジ バンコクからサムイ島へ行き方の一番は・・・ …

ランキング

ページ上部へ戻る