エカマイ・ビックCの3階に穴場の和食レストラン 庵寺 (本店) Washoku Aji

タイ女性が利用してる安くて日本と変わらない料理が嬉しい・・

 

タイの友達を連れて行く全員が絶賛するほどバンコクなのに日本食の満足感があります

日本食・和食といわれるメニュー数が400種類以上あり日本直送で新鮮な魚介類や生本マグロがいつでも食べられます

バンコクでは、日本料理と聞くと”高い”というイメージがありますが、日本の居酒屋感覚で、どの料理を注文してもハズレがないので、エカマイまで来て食べています


↑メニュー写真と変わらい、それ以上の新鮮さです

バンコクのエカマイ駅から歩きではやや遠いですが、ビッグCの3階にある日本食レストラン“庵寺AJI”です
“庵寺(和食)”は、ここの場所の一か所のみです

日本の牡蠣は、なぜか・・美味しいのでいつも注文していますし、これを食べに来ています
塩っけと・・薬味が美味しいのかもしれません

日本のホッケの白身の魚は、タイにはない魚の味の風味がいいです

リーズナブルで質も高い美味しい料理は間違いないです
日本からの直送の素材は日本とも遜色ない味が食べられきっとご満足できると思います
「ウニ」は日本しか食べられない高級食材でが、ここが一番安く食べられます
ホテルの日本食レストランでは、私の月のサラリー分ぐらい掛かりますから・・・

銀杏は、日本の独特の食べ物で不思議な食べ物ですが、苦みが、他の食べ物に無い味です

食べに行く度に目移りしそうな新メニューもわたしの口に合うのモノが多く嬉しいです

イカの丸焼きも柔らかく、甘辛く、ここではイカ墨の味噌で付けて食べるのも美味しいですよ

日本人のフロア担当も居るようですが、タイの女性定員さんも、多少の日本語がはなせますし、安心して注文して利用できます
定員さんも多く、フレンドリーでいつも笑顔で、気持ちよく夕食ができます

↓豆腐とこのネギの刻みは良く合います

締めくくりは、やっぱり握り寿司ですよね・・・もちろんですが新鮮なネタです

和食400種類以上ですから色々な料理が食べられます

手巻き寿司から丼物まで充実したメニューです

エカマイ・パワーセンター3階の和食庵寺本店は、大小個室を有する全207席あるゆったりした大型店です
3階とありますが、一階のエレベータで行かないと解りずらい場所に店があります
お店で待ち合わせすると、初めての人は迷う場所にテナントがあります

週末は日本の家族やタイの赴任の友人同士の方が利用しているのを見かけます・・・
日本人の方が利用するということは、やはり美味しい証拠だと思います


↑左側の席は、・・私はタバコを吸わないので座った事はありませんが、喫煙席だと思います

リピートで来る場合は、ここのカードを発行して貰えます
およその予算は、二人で2,000~3,000バーツぐらいで、いつも食べています
これだけの和食でこのグレードは、あまり無いと思うので、それが人気なのでしょう

今日も大変、大満足の夕食でした・・・

 

庵寺(本店) Washoku Ajiなら!一人でも気軽にご利用きすし、酒好きに飲み放題コースもあります

【基本情報】

名 称: 庵寺 AJI   Market Place Ekkamai 内
所在地 :  78, 2 Soi Sukhumvit 63, Prakhanong-nua, Watthana, Bangkok
アクセス:BTS エカマイ駅 徒歩11分
営業時間: 午前11時30分~午後14時30分、午後17時00分~午後22時00分
TEL  : +66 94 560 1455
詳細URL(公式HP):http://www.aji.co.th/

↓MAP

ごはん処 庵寺 Washoku Aji Sukhumvit 39

 

Sukhumvit Soi 39フジスーパー2号店の2階にもごはん処庵寺があります
お手軽な海鮮丼と出汁が効いた蕎麦・うどんや激旨ホットスパイシーカレーなどもあります

 

【基本情報】

名 称: ごはん処 庵寺 Washoku Aji Sukhumvit 39
所在地 :  CityResort, Soi Sukhumvit 39, Klongtan-nua, Watthana, Bangkok
アクセス:BTS プロムポン駅 徒歩20分
営業時間: 午前11時30分~午後15時30分、午後17時00分~午後21時30分
TEL  : +66 99 163 0202
詳細URL(公式HP):http://www.aji.co.th/
↓MAP

アバター画像

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2024-7-8

    2025年ニューイヤーは、異国海外のタイ・バンコで迎えてみませんか

    タイ・バンコクで25年のニューイヤーパーティを迎えよう 24年バンコクの見どころを…
  2. 2024-6-19

    バンコクで最も新しい穴場のナイトマーケットト | レイン・ナイト・マーケット・ダン・ネラミットTrain Night Market Dan Neramit

    観光客にあまり知られていない雰囲気が最高のナイトマーケット   トレイン・ナイト・マーケット・ダ…
  3. 2024-5-13

    南国ムード豊かなホテルリゾートが魅了するサムイ島の過ごし方

    島民が心から!もてなすサムイ島の観光へ車でチャレンジ バンコクからサムイ島へ行き方の一番は・・・ …

ランキング

ページ上部へ戻る