いざと言う時に知っておきたい!タイの病院のこと全部まとめて解説します

タイの病院事情とは?日本人が居て日本語は通じるの?費用はどれくらいするの・・・

タイの旅行先や長短期の赴任されるときの突然の疾病や具合が悪い時の知っておきたい病院情報として是非、お読みください

特に、旅先で突然の環境の変化で、日本ではかからないような病気にかかってしまう可能性も十分にあります

タイの病院で一番驚くことは、豪華な5つ星ホテルのような院内ということです
まったく暗いイメージはなく、院内は明るく、素晴らしいサービスで迎えてくれます

バムルンラード病院の待合スペースです。豪華なホテルロビーのようでしょ・・・

今回は、タイで万が一、バンコクで病院を利用するにあたって知っておきたいタイの病院事情をご紹介していきますのでご安心ください

タイでは、日本と同様に日本語は通じますのでご安心ください

タイは親日の国ですが、旅行に行ったらタイでは基本的に日本語は通じないと思ってください
日本人観光客が集まる有名観光地や日本人の利用が多いホテルなどでも英語がメインとなります
片言の日本語を話す人もいると思いますが、一般の病院ではほぼ通じません

タイの病院では日本語が使えるか・・それが一番の不安

タイの病院にかかるにあたって一番不安になるのは日本語が通じるかではないでしょうか

タイ・バンコク市内のこれからご案内する病院の私立病院であれば料金はやや高めとなりますが、日本の医学部を卒業した医師や日本語通訳が常駐している病院があるため日本語が通じます

また、タイの国立病院は料金が安いのですが、その反面、日本語や英語が解らない従業員が多く、安心して医療を受けるなら私立病院を選ぶ方ことをおすすめします

タイの医療レベルは、世界的にも高い水準です

もう一つの心配として、タイの病院で病気にかかった時に気がかりなのが医療水準ですね

バンコクの代表的な私立病院の医療水準はかなり高く、タイの医療レベルは国立病院、私立病院問わずアジアトップクラスの高水準と言われています
日本の病院と比較してまったく遜色はありません
バンコクの私立病院で診察をしてくれる多くの医師は、日本の医学部を卒業した医師、或いは日本の病院で研修経験のある医師や看護師などが勤務しています
また、日本以外にもアメリカ、ドイツなどの医療先進国へ留学していた経験のある方も多く、先進技術に関するノウハウも豊富ですし最新の医療設備などを揃えています

また日本語通訳(日本人又はタイ人)が勤務し、専用窓口を設けるなど、日本人受診者の便宜を図っています

タイの旅行先で利用される一番の注意点

タイ・バンコクの病院での診察・治療には高額な費用が掛かります

タイ医療費(バンコク)の医療費(円)例として
※一切の保険が適用しない場合の金額
救急搬送時の使料金
公営:無料/民間経営:7,200~15,000(円)
初診料   3,000~4,500(円)
病院部屋代(1日当たり) 個室:33,500~40,100(円)  ICU:55,400(円)
日本のように1割負担等が適用されないため高額・実費となります

タイの病院費用は高いの?

タイの病院費用は、タイ庶民の物価からすると病院によっては高額になります
特に私立病院の場合、ホテルのような豪華な病院も多く、保険適用されると無い場合いには費用を支払えない場合もあるでしょう

診察・治療の支払い能力があることが重要視されるため、パスポート、海外保険や現金、クレジットカードなどが必要となります

その反面、私立病院と違い国立病院は比較的安価な金額で治療を受けることができます。

タイの病院は保険が使えるの?

タイに限らず、海外での医療費は非常に高額になることがあり、支払いができないと治療を受けることができません
タイに行かれる際には、いざという時のために「海外旅行傷害保険」に加入することをおすすめします
※後精算になる保険が多いのでクレジットカードや現金が必要です

タイでの長短赴任勤務する人については「タイ勤労者向け社会保険」の加入義務があります
通院や入院などが無料となりますが、特定の1病院でしか利用できず、日本語対応の病院は含まれていないのが難点のようです
会社と事前に相談しておくことが必要です

住所移転を行わずに90日以内に出入国をする場合でしたら日本の健康保険による「海外療養費制度」やクレジットカードの「海外旅行傷害保険の海外旅行保険がタイの病院で使うことができます

タイ語が話せない人でも安心して利用できる5つの病院

それでは、不慣れなタイ・バンコクでの英語やタイ語が話せない人の方にバンコクで日本語の通じる病院をご紹介します

タイ・バンコクの有名な5大病院

バムルンラード病院は、3年連続で国内の30 病院中 93.00% の評価を得ています
わたしが日本人を連れてご案内する病院の一つです

タイ (World’s Best Hospitals 2023 – Thailand) で第 1 位の病院としてランク付けされ、世界の最高の病院の中で 182 位にランクされています

バンコクの三大病院といえばバムルンラード病院、サミティベート病院 、バンコク病院と言われています

その3つを含む、バンコク中心のスクンビットエリアにある日本語が通じる5大病院についてご紹介いたします

バムルンラード病院

バムルンラード病院は、タイ最大の私立病院です
病院とは思えないほどの豪華さを誇り日本語に堪能な医師が多く在籍して診てもらえます
日本語通訳も24時間常駐しているため、緊急時でも安心して診察を受けられます

大手の病院は、完全予約でゆっくり優雅な感覚で見て貰えるので丁寧で安心です

↓各階ごとの診察科があります。ここは全が病院です

↓受付の待合ロビー

〈電話番号〉

02-667-1000(代表)  02-667-1501(日本人顧客課)

↓MAP

 

バンコク病院

バンコク病院は、日本人専門外来「ジャパン・メディカル・サービス」がある病院で日本の医学部を卒業した医師が日本語で診察します
日本語の通訳が24時間常駐しているため、緊急性が高い時でも対応が可能となっています

〈電話番号〉
02-310-3000(代表)  02-310-3257 (日本人専用外来)
1719(救急車呼び出し)

↓MAP

サミティベート病院

サミティベート病院は、日本人が多く住んでいるスクンビットにある病院でバンコク病院の系列病院です
日本語を通訳してくれる部門がありタイ語が不自由な場合は通訳者同席で診察を受けることができます

〈電話番号〉
02-711-8000(代表)  02-711-8122(日本語窓口)
02-392-0011(救急車呼び出し)

↓MAP

きっとバンコクの病院のイメージが伝わると思います

ここで私のかかりつけの病院をバンコクの病院事情の一部としてご案内します

ウェーッターニー病院 Vethani Hospital

โรงพยาบาลเวชธานี

↓入口からロビーですが、優雅な広いスペースで高価なソファーが迎えてくれます。そして右手にはスタバで寛げます

↓先ずは、受付で予約の確認後、診察階へ案内されます

↓1階の受付から診察科の2階に受付表を提出して、問診カルテに書き込みます

↓診察科の診察待ちですが、完全予約ですので10分から20分程度をここで待ちます

↓今回は、がん検診で来院しましたが、癌では保険が一切、適用されませんので、高額の検査料がかかります

↓精密検査が終わり、食事を朝からしてなかったので・・・昼食を出してもらい検査の結果待ちです

↓担当医の問診と検査結果を聞いて、会計となります

↓2回の検査で、初回11,110THBと再精密検査・診察15,007 THB  日本円で113,000円の高額です

院内には、レストランが20店舗ぐらいとカフェ(スタバ・アマゾン)から生活できるテナントが全て入っています
美容室・床屋、マッサージからファッション関係テナントが入っています

【基本情報】

名 称: ヴェジターニー病院 Vethani Hospital
所在地 :  1 Soi Lat Phrao 111, Khlong Chan, Bang Kapi District, Bangkok
アクセス: モノレール Bang Kapi駅 徒歩8分
営業時間:24時間開業
TEL  :  +66 27 34 0000
詳細URL(公式HP):https://www.vejthani.com/

↓MAP

↓ラマ9病院

ラマ9世病院

ラマ9世病院は、東京大学医学部を卒業した医師が院長で日本語が理解できる医師も多数在籍している病院です
日本語通訳もいるためタイ語に不安がある人は診察に同席して貰うことができます。

〈電話番号〉
02-202-9999(代表)  02-202-9911(救急車呼び出し)

↓MAP

↓BNH病院

BNH病院

BNH病院はバンコクで最も古い私立病院ですが、日本語の通訳の方が常駐しており緊急時でも安心して診察を受けることができます

〈電話番号〉
02-686-2700(代表)  02-686-2742(日本語窓口)
02-632-1000(救急車呼び出し)

↓MAP

今回は、万が一の時のタイの病院事情についてご紹介しました

 

タイで病院にかかる際は、日本語が通じる病院の利用がおすすめです
タイの医療水準は日本と比べても遜色ないレベルですので安心して病院にかかることができます

今回は、わたしの友達の看護師も色々と教えて貰いました・・・・

アバター画像

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2024-7-8

    2025年ニューイヤーは、異国海外のタイ・バンコで迎えてみませんか

    タイ・バンコクで25年のニューイヤーパーティを迎えよう 24年バンコクの見どころを…
  2. 2024-6-19

    バンコクで最も新しい穴場のナイトマーケットト | レイン・ナイト・マーケット・ダン・ネラミットTrain Night Market Dan Neramit

    観光客にあまり知られていない雰囲気が最高のナイトマーケット   トレイン・ナイト・マーケット・ダ…
  3. 2024-5-13

    南国ムード豊かなホテルリゾートが魅了するサムイ島の過ごし方

    島民が心から!もてなすサムイ島の観光へ車でチャレンジ バンコクからサムイ島へ行き方の一番は・・・ …

ランキング

ページ上部へ戻る