2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選、日本代表とミャンマー代表が対戦。 昨日9月10日に行われた。

2019-9-11

日本との時差は2時間半。今回の試合開始は現地時間18時50分、日本時間21時20分に記念すべき初戦のキックオフ。

ミャンマーではサッカーが大人気の国。

ミャンマーにおけるサッカー熱は非常に高く、アウェイの日本に勝てる要素も充分あったが・・・結果は、0対2で、ミャンマーが大敗してしまった。

サッカーはミャンマーでも国民的スポーツであり、熱い日中を避けて、夜になると街中でサッカーボールに戯れる人達の姿が見られる。

日本からするとカタールW杯へ好発進で安堵。そして、後半戦の残り僅かでしたが、久保が出場。アジア予選最年少出場記録を更新したそうです。

ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)、又はエー…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産のショッピングのスポット バンコクのナイト…
ページ上部へ戻る