代表メッセージ

初めまして
日本とミャンマーの交流サイト“Clip”のご閲覧いただき、誠にありがとうございます。

私は、ヤンゴンを拠点にミャンマーについて情報発信を目的として、この度、本サイトを公開しました。

ミャンマー出身のKHIN MOE MOE SHEIN(通称モモ)と申します。

学生時代は日本に留学し、Win日本語学校にて日本語能力試験に合格致し、卒業後は名古屋の南山大学の総合政策学部にて就学しておりました。その間の約7年間、日本に滞在し、その後ミャンマーに帰国し、貿易会社で人事・車両貿易の仕事に従事した後、フリーランスの通訳・翻訳等の仕事を行っていく中で、Myanmar Japon Plus(ミャンマー発行紙)等を担当致しました。

2012年にHIKARI貿易という会社を設立。日本からの観光客やビジネスで訪れる方の通訳や翻訳、そして、日本企業のミャンマー進出の際の会社登記や不動産のご紹介、レンタカーサービス等をメインに担当し現在に至っております。

今も通訳・翻訳の仕事において、依頼されたお客様のニーズに、常に対応できるようにし活動しております。
適切で読み易い通訳と翻訳との高い評価もいただき、おかげさまで依頼数も大変多くいただいております。

この度、留学時代に様々な日本の文化や技術発展に触れる機会があり、またその文化に憧れを抱き、再度、日本にて就業する事も考えておりましたが、一日も早くミャンマーという国も日本と肩を並べられる様な文化国となれるように尽力したいと考えこのサイトを公開するに至りました。

日本の方から見た視点、ミャンマー人が感じている観点の双方の角度からリアルタイムの情報の価値を知っていただきたく、このサイト、“rain or shine”を運営して参ります。
ミャンマーの素晴らしい点をもっと知ってもらいたい。
ミャンマーの全てを知ってもらいたい。私自身が日本を大好きになったように、ミャンマーに来られた際、日本の方にもミャンマーの魅力を感じ、好きになってもらいたい。そんな気持ちでいっぱいです。
ミャンマーの観光ガイドを日々行っていく中で、旅行会社の企画したツアーとは、一味違う旅行をご提案して参りたいと感じています。
このサイトを通じて、ミャンマーへの旅行をより一層楽しい思い出にしていただければ幸いです。

世界中の人々の生活における価値感は、世界各国共通している点も多いと思います。しかし、文化や風習は想像以上に異なります。そんなテーマを一つずつ、解りやすく、興味深い内容で発信していきたいと考えております。

このサイト通じて、ひとりでも多くの方がミャンマーへ足を伸ばしていただければ大変嬉しく思います。
また、昨年2018年10月より日本・韓国籍の方につきましては、1年限定ではございますが、観光ビザの申請の必要が無くなります。これも日本とミャンマーの親交を深める、良い機会だと思います。

今後は、各国の架け橋となれるよう貢献したいと考えております。

ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る