ヤンゴン観光おすすめスポット チャイナタウン China Town Yangon

チャイナタウン China Town Yangon

アジアの庶民的な色々な食材!昼の夜も活気で賑やか。

ヤンゴン市内のど真ん中、近くには近代的なビルが立ち並ぶその谷間に、ここぞとチャイナタウンがあります。
スーレーパヤーからMaha bandla Rdを西に向かい23th Rd~17th Rdの付近にあります。
この一帯は、一歩通行ですが、常に人も車も多く、人並みで活気に溢れているので直ぐにわかります。
夕食頃になると両側の歩道に食事のための屋台が並び、人々が夕食を食べだす頃には、車道も色々な食べ物の屋台で賑わいます。
思う存分、ストリートフードを安い料金で味わえることができます。

別世界で昼も夜も凄いです。一度訪れてみてください。

一般的な飲食店、レストランは在りません。昼間は、庶民の食材のマーケットとして雑然とした市場として人が買い物に来ていますが、夜になると屋台村のような感じになり、食べ物の専門屋台が連なり見学だけでもおすすめです。
主に、串焼き専門街が19th Rdにあり、次の通りには、お粥や餃子などの中華専門屋台が並んでいます。最近では、タコ焼き、タイ焼きなど、日本フードを似せた屋台も増えてきました。串焼きは、その場で選んで注文すれば調理して席まで運んでくれるので、その場で雰囲気を楽しみながら飲食ができます。店によってはミャンマー中華や魚料理もあって、ビールはどの店もあのますので、チョットした宴会もできます。
この辺りには、洋食屋、寿司屋店もあり、日本のイメージの寿司とは、ネタが違いますがおすすめです。
すべて毎晩ミャンマー人が利用するぐらいですので良心的な価格です。

チャイナタウンは、ヤンゴンの台所として活気がみなぎる場所。

地元の人と屋台の量に圧倒されます。アジア、ミャンマーを実感できる場所のひとつです。
19thの通りのバーベキャューストリートは安くて、好きな食材が選べるので日本人好みだと思います。
野菜や肉類だけでなく、新鮮な魚介類を中心にその場で焼いて食べさせてくれます。なんといっても魚介類でも、日本では高価な食材でも信じられないくらい安くて美味しいですね。
一番のおすすめは、「伊勢海老」にミャンマービールは、最高です。

ヤンゴンの一夜の夕飯をお腹いっぱい食べて飲んで、一人前は約1,500円程度です。
生ものを避ければ、日本の方でも問題ないかと思います。
ミャンマーに来たら一度は、ストリートフードに挑戦しご賞味ください。お腹に自信がない方は、見学だけでも楽しめます。

【基本情報】
コメント
:夜の屋台の雰囲気だけでも活気があり楽しめる
名称:チャイナタウン
住所:Yangon Town, Myanmar, Yangon (Rangoon),
アクセス:スーレーパヤーから西へ500メートルぐらいの場所にあります。

↓もっとヤンゴンを詳しく
【ミャンマー旅】ヤンゴン観光おすすめモデルコース – Clip

ヤンゴンの素晴らしい見所があります。

Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る