モーラミャイン観光!絶対おすすめ徹底ガイド6選

港湾のヨーロッパ調の建物が残るモダンな街!

周辺観光では、印象深い魅力に包まれるでしょう。

モン州の州都でありミャンマー第三の都市である街。
いたって静かでイギリス植民地時代の町並みが未だに残り、ヨーロッパ調の建物が心地よく観られる。
ミャンマー第二の港湾都市でもありタイ貿易の窓口としてタイ製品が多く溢れている。
海の幸にも恵まれ海産物などお土産や食事も美味しい。

小さな町は丘と穏やかな湾に挟まれミャンマーのさりげない落ち着いた生活にはおすす町。

他の都市と比べ見所は多くありませんが、 モーラミャインを基点に周辺のタンビュザヤやムドン観光が楽しめます。


モーラミャンは緑が多く、市街地とサルウィン川が観れる


モーラミャイン の丘からの長閑な田園風景

-モーラミャイン絶対おすすめ6選-


1.ウィンセントーヤ
 
Win Sein Taw Ya (Reclining Buddha)

壮大な巨大寝釈迦仏

モーラミャイン郊外から南へ約20キロ。
村チャウッタロン村の山の中腹に大な寝釈迦仏がある。
1990年代始めから建立が始まり、現在も建設途中、高さ約28メートル、全長約183メートルという世界最大の寝釈迦仏として知られる。

詳しく観たい方は「ここクリック」

【基本情報】

コメント:数十年の施設構想一画の過程がみれる場所
・名称:ウィンセントーヤ
・住所:Mawlamyine, Myanmar
・アクセス:モーラミャインから4号南下、左手に見えます。タクシーチャーターで約1時間。
・拝観時間:午前7時~午後20時 休観日無し
・料金:無料

2.チャイタンラン パゴダ  kyeik than lan pagoda

絶景パノラマビューが素晴らしいパゴダ

町の東部の丘の上から町を一望できモーラミャインに住む人々にとっても聖なる場所。
モーラミャインで最も高いところに高さ約45メートルの黄金の仏塔がある。
モーラミャインの町全体を360度一望でき眺望が素晴らしい。

詳しく観たい方は→「ここクリック」

【基本情報】

コメント:晴れた日にはロマンチックな情景が待っています。
・名称:チャイタンラン パゴダ
・住所: Mawlamyine, Myanmar
・アクセス:市街地より一際目立つ丘の場所にあります。
・拝観時間:午前6時~
・料金:無し


チャイタンラン パゴダ の丘からの夕陽


丘の山頂には、沢山の仏塔が立ち並ぶ

3.チャイクカミ・ヤエル パゴダ 
Kyaikkhami Yae Le Pagoda
(チャイクカミ)

潮の満ち引きにより景色が変わる仏塔

モーラミャインからタクシーでチャイクカミ村の海岸まで約1.5時間の場所。
その海岸に突き出た場所に水中寺院のチャイクカミ・ヤエル パゴダがあります。潮の満ち引きにより水面の光により景観が変わるので知られています。

詳しく観たい方は→「ここクリック」

【基本情報】

コメント:モーラミャインに来たら足を伸ばして海のバゴダをご覧ください。
・名称:チャイクカミ・ヤエル パゴダ
・住所:、Kyaikkami, Myanmar
・アクセス:モーラミャインから1時間間隔でバス運行。約3時間
・拝観時間:午前4時30分~午後21時

4.泰緬鉄道博物館  (タンビュザヤ)
Thanbyuzayat The Death Railway Museum

日本と深い関係を持つ街、タンビュザヤの博物館

タンビュザヤは、ミャンマー南部の町。モン州の州都モーラミャインより南下約60キロ。
第二次大戦中、日本軍が建設した泰緬鉄道のミャンマー側の起点の町。
博物館には建設当時の内容がわかる数々の物品や建設時の写真などが展示されている。

詳しく観たい方は→「ここクリック」

【基本情報】

コメント:日本と関わりが深い博物館ですので是非、観て欲しい
・名称: タンビュザヤ・泰緬鉄道博物館 Thanbyuzayat The Death Railway Museum
・住所: Near the Main Roundabout, Mawlamyine, Myanmar
・アクセス:タンビュザヤの駅、中心より2キロ南にある。モーラミャインから南へ約65km、
チャイクカミ行きのバスで約2時間1,000チャット、バイクタクシー10,000チャット、タクシーなら18,000チャット

5.モン州立博物館 
Mon State Cultural Museum

モン (タライン) 族の文化が知れる!

モン州・モン族の当時の文化・歴史がわかる。13~19世紀の仏像コレクションやチーク材の木彫りの彫刻などを中心に展示している。特に、木工の彫刻は素晴らしい。またモン族が秀でた手工芸品の数々、食器、人形なども展示されている。
一見、目を見張るのは、当時の珍しい楽器や15世紀の女王らしき人物の黄金の冠がある。

詳しく観たい方は→「ここクリック」

【基本情報】

コメント:モン州・モン族の文化と歴史が観れる。立ち寄って欲しい場所
・名称:モン州立博物館 Mon State Cultural Museum
・住所:Dawei Tadar St, Mawlamyine, Myanmar
・アクセス:町内のサルウィン川岸近くにある。
・拝観時間: 午前9時半~16時半 休館日:月曜日
・拝観料:5,000チャット

6. ノアラボー・パヤー Nawrlaboo Paya

モーラミャイン のゴールデンロック!

モーラミャインの町から約北へ22キロの場所にもゴールデンロックが存在する。
やや形は、いびつで縦長の3段の黄金の岩が絶妙にバランスで重なり合っている。ノアラボー山の山頂にあり眺めが素晴らしく参拝の人が多く訪れている。

詳しく観たい方は→「ここクリック」

【基本情報】
コメント:モーラミャイン観光に訪れ、天候の良い日にノアラボー山頂へ
・名称:ノアラボー・パゴダ
・住所: Mawlamyine, Myanmar
・アクセス:モーラミャインの町からバイクタクシー又はタクシーで麓まで40分程度
・営業時間:午前中は営業、午後はトラックの運行が運休の場合あり
・料金:麓から専用トラック 2,000チャット

◆モーラミャインの街に来たらこんな場所も覗いてみて!!

町の中心はフェリー乗り場。その側にある”ゼイジーマーケット”


港付近のゼイジーマーケット


サルウィン川 岸の地元は異国ムードが漂うお店ばかり

ヨーロッパ調の古い建物が残っている街!


St Matthews Church


St Matthews Church の建物内も見学ができる


The scenery of Holy’s Family Cathedral church


モーラミャインの気になる天気

11~2月の乾季の時期が天候も良くおすすめ。
5月下旬~10月中旬の雨季にあたりサイクロンも直撃する雨の多い地域。
途中の道路が水没することもあり事前に確認が必要。

モーラミャイへのアクセス(行き方)

《ヤンゴン➔モーラミャイへの行き方》

《 バスの場合 》

ヤンゴンからモーラミャイは直行バスがあります。
アウンミンガラー・ハイウェイ・バス・ステーションから所要時間は片道約8時間。
1日約10本程度.数社のバスが運行しています。
料金は6,000〜1万2,000程度(クラスにより異なる)移動に約半日のバスの移動ですが、車中の景色を楽しみながの旅を体験してみたいという方にはおすすめです。
ヤンゴンのアウンミソガラー・ハイウェイ・バスステーシからの長距離バスはハイウェイでミニゴン(Myaynigone)呼ばれる長距離専用のバスターミナルに発着。
そこから市街地に移動する。
移動時間:10分程度、バイクタクシーで1,000チャット。トゥクトゥクで2,500チャット。

●地 図 :アウンミンガラー・ハイウェイ・バス・ステーション

《 列 車 》

ヤンゴンから1日3本の列車が運行。
ヤンゴン発7:15分、8:25分、21:00分発。所要時間9~10時間。
列車料金:クラスにより異なる。アッパークラス5,000チャット前後、ファーストクラス2,800チャット前後、オーディナリー2,150チャット
ヤンゴンへの帰りのモーラミャイ発は、8:00分、19:30分、20:55分

《モーラミャイン~パアンへの移動》

モーラミャインからパアンへは、ミニゴン(Myaynigone)バスターミナルを6:00〜16:00の間に毎時1本。直通バスで所要時間は約2時間、料金は1,000チャット。
パアンからモーラミャインへは、パアンの市街地の時計台より発着。

モーラミャインに訪れたらパアンやゴールデンロックにも
●パアン観光へ行くなら絶対おすすめ徹底ガイド6選
●一番行きたかったミャンマー観光スポット チャイティーヨー (ゴールデンロック) Kyaiktiyo Pagoda
Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る