【最新】タイの面倒な手書きの出入国カードが「スマホのアプリ」に変わる!?

入国審査所がスムーズなるけど

”スマホ”が無い人はタイに行けないの!


もうすぐ”スマホアプリ”で簡単に入国できる!

若い人でスマホを所有している人にとっては“朗報な話”だけど・・・。
お年寄りなど「スマホ」が無い人は従来通りなのか・・まだ詳細がハッキリしない。

↑出入国カード

今年2019年9月17日の発表から一か月が経過。
2、3か月以内の今年中にタイに入国するすべての外国人が提出する出入国カード(T.M.6)を廃止。
外国人が簡易にタイに入国できるようスマホアプリに切り替えると発表で述べたが・・・・

問題は旅慣れた人なら問題ないけど・・タイが初めての人にとっては不安の材料にもなりかねない。
気になるアプリとはどんな形式なのか・・

先ずアプリ登録の仕方が一番気になる事
活用についても便利になるといいですね。

【登録の概略】

1.現在開発中のQRコードを活用したスマホアプリとは、入国審査所(イミグレ)で係員が外国人に対してQRコードを配布。
その上でQRコードをスキャンし問題がなければ直ぐに入国審査所を通過できる内容と言われているが、スキャンだけで本当に済むのか。

2.宿泊先のホテルでのチェックインも簡単に! 従来はパスポートと出入国カード(TM.6)の紙製の片割れ(出国カード)を提出していたが、ホテル到着後は、QRコードとパスポートをホテル側に提示するだけで簡単にチェックインできる仕組みを検討している。

3.外国人がタイに滞在する際に、居住地を90日ごとに報告する「90日レポート」も、アプリ上で実施できる見通しだそうです。

↑イミグレの前の出入国カードを書く場所


タイへ行く度に機内で記入する手間もなくなり便利になるので早く実施してもらえるといいです。

Clip管理人

Clip管理人編集まとめ役

投稿者プロフィール

日本人が見たい知りたいこと、アジアの人達たちの習慣、風習など知ってもらうため色々な角度からリアルタイムの情報をこの“Cl i p”で公開していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2020-1-2

    バンコクの最大パワースポットのエーラーワンの祠でご利益【お参りの仕方】

    人気のパワースポット観光と言えばエーラーワンの祠は必須 エーラーワンの祠(ほこら)…
  2. 2019-12-21

    【最新】バンコクの夜遊び観光!人気のナイト マーケット 5選

    一度は行ってみたい夜の観光 ! 屋台の夕食・お土産ショッピングのスポット バンコク…
ページ上部へ戻る